FC2ブログ
タイトル画像
余命一年のおばあちゃん猫花梨 まだまだ!

公益財団法人どうぶつ基金 「ねこ不妊手術無料キャンペーン」

私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催し日本郵便の年賀寄付金の助成を受けた「どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術事業」の協働ボランティアです。
このブログ(HP)に登場する猫(一部の場合もあります)のみみ先カットと不妊去勢手術は、どうぶつ基金が発行する「公益財団法人どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術チケット」を利用し、わたしたちは手術代を負担することなく無料で行いました。
どうぶつ基金では全国の協力獣医さんと、みみ先カット猫無料不妊手術(約2300頭)を利用したTNR活動を行うことが出来る協働ボランティアさんを募集しています。
※この事業は平成24年度 日本郵便の年賀寄付金の助成を受けています。寄付金付き年賀はがき、切手を購入していただいた皆さま、公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様、郵便事業会社様に心より感謝申し上げます。
どうぶつ基金バナー200x40 (2)

■ プロフィール

花  梨

Author:花  梨
北海道釧路出身 日本猫 女子 17歳 花梨です。名前は体型が果物の花梨に似ているからです。15歳の冬、肥満細胞腫という癌にかかってしまいました。闘病中です。なんとかかんとか、まだまだ頑張れます。花梨は今を生きる!
平成23年2011年11月7日AM5:41虹の橋を渡りました。

■ ★キロちゃん★

東京都麻布十番出身 片目のキジ猫 男子 7歳 ぼくいい子!

■ ★もじゃ美★

東京都麻布十番出身  女子 4歳 まこちゃん家のしおんちゃん似

■ 人気ブログランキング

よかったらぽちっと応援お願いします!

花梨は今を生きる!

■ FC2ブログランキング

よかったらぽちっと押してください!

FC2Blog Ranking

家族なかよく!

■ いつでも里親募集中

■ 迷子

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
17275位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

3336位
アクセスランキングを見る>>


■ 人と猫

私たちこんなことしてます。見てみて下さい!

ボランティア・里親・一時預かりの方大募集

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
CNNよりフカヒレのニュース
★フカヒレ料理を1月に廃止、海洋保護で高級ホテルチェーン
2011.11.27 Sun posted at: 16:25 JST

ホームビジネス記事
.フカヒレ料理を1月に廃止、海洋保護で高級ホテルチェーン
2011.11.27 Sun posted at: 16:25 JST


香港の乾燥海産物店で陳列されるフカヒレ
香港(CNN) 世界の主要都市で高級ホテル「ペニンシュラ」を経営する香港上海大酒店グループは27日までに、傘下のホテルで来年1月から高級食材であるフカヒレ料理の提供を中止すると発表した。

声明で、今回の決定が将来の世代のための海洋生態系の保護に寄与することを期待すると述べた。フカヒレはこれまでホテル内で催される結婚式や大規模な会議用の料理で出してきた。同グループは、香港をはじめ、上海、北京、シカゴ、ビバリーヒルズ、東京、バンコクとマニラで系列ホテルを展開。2013年にはパリでも開業予定。

フカヒレ料理の提供中止については顧客の意見を踏まえたわけでないとしている。今年4月からは宴席の客に対しフカヒレのスープに代え、別の魚のスープの用意があることも申し出ているが好評だという。

ただ、これらの客の反応がサメ保護への共感に基づくのか、ほかの魚のスープを受け入れた場合、1泊分の料金を無料とするホテルのサービスが理由なのかは不明としている。同グループの報道担当者はどちらの要素も絡んでいるとみている


★フカヒレの保持や販売禁止、中国系住民多い加州で法案成立
2011.10.08 Sat posted at: 15:04 JST


(CNN) 米カリフォルニア州のブラウン知事は7日、中華料理の高級食材として知られるフカヒレの保持や販売を州内で禁じる法案に署名し、同法が成立した。また、フカヒレの在庫分について2013年7月1日までに売り払うことを命じる法案にも署名した。

ただ、法案ではサメの油や肉は対象外となっている。法案は、サメの絶滅阻止や海洋生態系の保護を主張する団体などの要請により州議会で審議されていた。フカヒレを狙い年間2600万~7300万匹のサメが殺されていると主張してきた米国の自然保護団体「自然資源保全協議会」は法案成立をサメ保護のための重要な1歩と評価した。

しかし、法案はフカヒレだけを取り上げており、州内に居住する110万人の中国人系社会を標的にした措置との批判も出ている。


以上、CNNよりです。
ヒレだけ切って身を廃棄し、密漁御も横行
その残酷さと資源の枯渇を危惧しています。

日本にもニュースとなって知ってほしいです。
日本に来る外国の生き物が食物であれ、観賞用であれ、
どのように扱われ目の前にいるのか

知れば責任を感じると思うのです。










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ リンク


copyright 2005-2007 にゃにゃいま! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。